topimage

兵庫県淡路島の洲本市5人殺害事件でお越しになられた方へ。 - 2015.03.10 Tue

当ブログへのアクセス数ですが、昨日は通常の3倍強の
アクセス数がありました。今日も多いようです。

兵庫県淡路島の洲本市で起きた5人殺害事件で
「集団ストーカー」を知り検索してお越しになられた方が多いと思います。

マスメディアでは容疑者を
「頭のおかしい人」という方向に持って行くのかもしれません。

この容疑者の素性は判らないので、何とも言えません。
本当の被害者なのか、勘違いして被害者だと思ったのか、
被害者=頭がおかしいという方向に誘導する為の偽被害者か。

ただこの容疑者の素性はともかく、
「集団ストーカー犯罪」は現実にある行為なのです。
これは公の立場にある人間の多くは知ってます。
特に首都圏を中心とした都市圏では、
非常に多くの方が相談されている様です。

創価学会・在日・部落はじめ様々な組織・企業の一部が
集団ストーカー犯罪に加担したり、それを利用したりしています。
企業がリストラ目的に嫌がらせを行う場合もございます。
オリンパスやヒューレットパッカードの社員が、
企業を相手どって裁判を起こし勝訴した事例もございます。
これらの企業以外にも職場内の嫌がらせとして
行われているところもあるようです。
モラル・ハラスメントも含めていいと思います。

また東京郊外のベッドタウンなんて、
寝る為に帰ってくるだけで地域のことは無関心という方が多いので、
地域に居残ってる創価学会員などが町内会などの地域団体に入り
牛耳って、地域内にターゲットを決めて集団ストーカー犯罪を
行うことがあります。地域乗っ取りから始めて、最終的には日本乗っ取る
「総体革命」を画策していますから。
私の住んでいる神奈川県高座郡寒川町もそんな状況のところが
結構あるみたいです。うちの町内会がそうです。

集団ストーカー犯罪のターゲットになるいきさつは分かりません。
脱会したから、近隣トラブルから、逆恨みから、嫉妬から、
他にもあるでしょうが、下手をすればいるだけで、
ターゲットにされた方もおられると思います。
地域を締め付ける為に見せしめの為に行うこともある様です。
カルト的行為ですね。
ちなみに私はこれまでどの宗教にも属したことはございません。

集団ストーカー犯罪の内容は個々人で千差万別で、
電磁波犯罪と人為的嫌がらせがあるらしいですが、
私は人為的な嫌がらせが中心なのでここではそれに絞ります。

人為的嫌がらせには、主に、監視・付きまとい・ほのめかし・
通行妨害(コリジョン)・騒音(ノイズキャンペーン)がございます。
不特定多数が組織的に入れ替わり立ち替わりで行います。
携帯やスマートフォン等の端末でやり取りしてるみたいです。
LINEかなんかでやってるっぽいです。

監視・付きまといは置いといて、
ほのめかしは、そのターゲットに一定の悪口フレーズ、
ターゲットがコンプレックスを持ったり自身を失ったり、
自己否定に走る様なフレーズを定期的にほのめかします。
またそれ以外にも本人にしか知り得ない、
情報をほのめかすこともある様です。

私の場合は「キモい」「気持ち悪い」が多いです。
見知らぬ人間が、毛糸帽・サングラス・大きいマスクで
完全に顔を武装したのが比較的多いですが、
そんなのがすれ違いざまに悪口を吐いて去るのです。

ターゲットによっては、「死ね」「デブ」「ハゲ」「臭い」とか
違ってきますが、とにかく下品な罵詈雑言フレーズを
すれ違いざまにターゲットに吐いて刷りこむのです。
集団ストーカー犯罪の加害勢力は、綺麗な言葉ではなく、
下賤な言葉のボキャブラリーが豊富な様で。

道端・電車内・ホームなどで
見知らぬ人間の悪口を吐く人間を見掛けたことないでしょうか?
もし見掛けたら、それは集団ストーカー犯罪の手口、
ほのめかしかもしれません。

次に通行妨害、コリジョンと呼ばれますが、
ターゲットの行く先々で出会い頭になるタイミングで出てくる行為、
これによってターゲットにプレッシャーを与えるのです。
車・オートバイ・自転車・歩行者、どんな形でもあります。

更に騒音、ノイズキャンペーンと呼ばれますが、
ターゲットの現在地のそばで、騒音を出します。
自宅に横付けする感じで車を停めて、
車等のドアに小細工かなんかして
重低音の大きい音で閉める(ドアバン)。
カルトにかぶれた様な気持ち悪い笑い声、奇声、大声、発狂、
わめき声、悲鳴、工事、不必要なエンジンふかし・急ブレーキ
・クラクション、その他、ありとあらゆる方法で騒音を出します。
深夜にもそのような行為を行うので、
ターゲットのみならず近隣住民にも
多大な迷惑を掛けることになります。

あと買い物しに行くとターゲットが何を買ったのかのぞくことが
あります。またATMで操作すると、背後を横切って、
暗証番号をのぞくこともございます。
窓口や券売機で特急券を購入すれば、
周囲にいる工作員が内容を確認し、
ターゲットの座席の周囲に集団ストーカー工作員を配置し、
車内で嫌がらせを行うこともあります。
これに駅員もグルになってる場合がございます。
駅員自体が情報を漏らしたり、
カウンターで発券した内容を確認する時、
離れにいる工作員に聞こえる様に大声ですることもございます。

ターゲットが通勤電車に乗れば、
マナーの悪い乗客を多く見掛けます。
車両を通り抜ける時思い切りドアを閉める(ドアバン)、
ウォークマンなどから大きい音漏れをさせる、
車内にゴミを捨てて散らかす、わめく、
何らかのトラブルを起こす、
そういうのを見掛けたら、もしかすれば、
集団ストーカーの工作かもしれません。
ちなみに客層が悪そうな路線は大抵、
集団ストーカー犯罪工作員も多く乗ってます。
例えばJR南武線の川崎市内、主に登戸~川崎とか・・・

監視・付きまといですが、
大都市の駅及びその周辺を中心に、
工作員が回遊魚みたいにグルグル回って、
時にはターゲットの前で変なポーズを取ることもございます。

あと集団ストーカー犯罪のターゲットになると、
カルトナンバーの車をたくさん見掛けることになります。
「6666」「・444」「・・55」みたいなゾロ目ナンバー、
不吉な数字の羅列、
「2525」「1331」みたいに2つの数字を特徴的に並べたもの、
妙に若い数字のナンバーを高確率で見掛けることになります。
こういうナンバーの車が監視・付きまといとして回遊してます。

集団ストーカー犯罪に手を染めてない車にだって、
集団ストーカー犯罪被害者の車にだって、
その様なナンバーをあてがわれることがあるみたいですし、
確率論でいえば、全ての車の中で、
これらのナンバーに遭遇する確率が高いので、
一概には言えないのかもしれませんが、
とにかく集団ストーカー犯罪工作カーにはその様な傾向が強いです。
出会い頭に突っ込んでくる(コリジョン)、近寄ってくる車に限って、
そんなカルトナンバーだったりもするのであります。

ターゲットの行く先々を絶えず把握してあらゆる嫌がらせを
するのです。電車に乗っても店に行ってもどこに行ってもです。
行く先々の従業員が行うこともあります。

「あの人が来たらキモいと言って」とか
「あの人が来たら物を落として」とか、
「何でそんなことしないといけないの?」ということを
頼まれたら、それは集団ストーカー犯罪かもしれません。

またターゲットになってからの時期によって
というのがあるかもしれませんが、
ターゲットが電車に乗ろうとするとその路線に限って、
運転見合わせになる、行く先々の路線でそれが
繰り返されるというのもあるみたいです。

この集団ストーカーですが、公務員だって一部は加担します。
私は神奈川県高座郡寒川町というちっぽけな町に住んでますが、
寒川町役場が開いている平日の日中に散歩する時に、
町役場を散歩コースに入れることがありますが、
町役場を通ると決まって中の公務員の誰かしらがすれ違いざまに
「キモい」とつぶやきます。
ちなみに寒川町民センターの玄関前には
創価系といわれるキリンと伊藤園の自販機が1機ずつあります。

警察の中にも加担するのがいます。
元警察官の方の証言によれば、
「強制尾行」という名で集団ストーカーを行う様です。裏金目的で。
対象者を作って「強制尾行」を行うことで裏金が入るそうです。利権ですね。

愛知県警がある一般市民の乗用車にGPSの装置を無断で付けて
追跡していたのが発覚して現在係争中です。
以前静岡県警で、ある警察官の方がLINEのグループに入らないから、
グループメンバーの警察官がいじめたなんて報道がありましたが、
集団ストーカー犯罪のグループではないか?って考えてます。
だっていい年した大人がLINEのメンバーに入らないからっていじめます?
いじめついでに申せば、川崎市の中1殺害事件、
あれもグループから抜けたら殺すみたいなことだったらしいです。
抜けたら殺されるグループって余程悪いことばかりしてるグループなのか?
集団ストーカー犯罪加害勢力との関わりもあるのでは?って勘ぐります。

利権に関連すれば、自治体から予算を貰って工作を行う場合もございます。
例えば下水道や道路工事。
ターゲットになると自宅周辺でやたら工事が増えます。
完成して数か月以内に補修工事と称して行うことがあります。
どれだけずさんな設計で行ったのかって気がします。
その度に本来不必要な税が流れていくのです。

請負業者の中には自宅の横に作業者や資材を置いて、
必要以上に大きい音を頻繁に出す者がいたりします。
あとコミュニティバスとかの請負業者の中にも、
ターゲットになった客に嫌がらせする者もおります。

とにかく首都圏・近畿圏といった都市圏から
日本全国各地に及び集団ストーカー犯罪が行われていて、
多くの被害者の方がおられます。

それでは「集団ストーカー犯罪」を警察などの行政に
訴えればいいじゃないか!という話になります。
ところが訴えても取り合ってくれません。

なぜなら違反行為ではなく脱法行為であるからです。

ストーカー規制法がありますが、
これは恋愛がらみのストーカーが処罰の対象です。
集団による組織的なストーカー犯罪は処罰の対象外です。
ちなみにストーカー規制法を恋愛対象に限定させたのは、
制定当時の与党公明党だそうです。
公明党は創価学会の全面支援により議員を輩出しています。
創価学会員による嫌がらせが摘発の対象になるので、
その様に働きかけたと言われております。
恋愛沙汰のストーカー犯罪でさえなかなか動きませんから、
集団ストーカーに対しては尚更です。

だいたい行為ではなく動機で処罰するかどうかを決めてるんですよ。
もし殺人罪が動機によって処罰するかしないかを決められたら、
たまったものではないでしょう!
それと同じ様なことをストーカー行為でなされているのです。

集団ストーカー犯罪は、
都道府県の迷惑防止条例に引っ掛かることがありますが、
「組織的な犯罪」は証拠の積み重ねで、
立証しないといけないので、なかなか難しいです。
仮にそれで摘発されたとしても、
容疑者個人の責任ということで組織に波及しない様にしています。
加害組織から「やれ」と絶対命令されて加担してるのに、
自身が摘発されたら、トカゲの尻尾切りにされるのです。

政治家に訴えても政治家は目をそらすのが多いです。
訴えた時の反応が独特だったり不自然だったりってのが多く、
「みんな知ってるんだ!」と判るのです。保守・革新問いません。
(神奈川県内の自民党もこれに言及されるのを嫌がるみたい。
政治家の名誉の為に申すと中には聞く方もおられるみたい)。

ちなみに集団ストーカー犯罪を語る上で避けては通れない創価学会。
ここはイギリス・フランス・ドイツ・イタリア・ベルギー・ロシア
・オーストリア・オーストラリア・チリ等、
世界のたくさんの国から反社会的・破壊的・危険組織、
カルト・セクトとして指定され、指定を受けた国では、
布教活動・宗教活動他あらゆる活動が著しく制限されています。
ところが日本ではやりたい放題野放し状態です。
2020年の東京オリンピックに向けて大丈夫なんでしょうか?
創価学会本部がある信濃町は国立競技場から近いですよ。
見る人が見たらびっくりしますよ!

まぁ集団ストーカー犯罪は伝統宗教・新興宗教問わず、様々な宗教
関係者の一部が関わってます。神道だって例外ではないです。
うちの近所の寒川神社だって加担するのが一部います。
浜降祭など寒川神社の年中行事を手伝える地域住民が減ったところに
地域乗っ取りの一環として入り込んで
影響力を強めたんじゃないか?って予想します。

創価学会をはじめあらゆる宗教・組織・企業の人間の中に、
集団ストーカー犯罪を辞めろ!って働きかけるのいないですかね。
失われた20年以上の日本は、集団ストーカー犯罪で
経済が回ってるところがありますから、そんなのいないかな。
経営者も目先の数字が良ければ結果オーライかも。
才能が無いからそれに頼り、
目先の数字が良ければ責任問われないでしょうし。
特に宗教なんて自分も他人もより善く生きる為のものだろうに、
自分も他人も醜くする行為を放置するなんてね。

ではこれまでどうして「集団ストーカー犯罪」が報道されなかったのか。

マスメディアにはタブーってのが色々ある様です。
大スポンサー批判、強い影響力を持つところへの批判はタブーです。
例えばトヨタとかJR東日本なんて大スポンサーなので、
これらが不祥事を起こしても大抵スルーです
(JR東日本は革マルに支配され公安の監視下らしいです)。
創価学会批判は鶴タブーと言われています。
あとマスメディアを支配する在日電通批判もタブーみたいです。
集団ストーカー犯罪も利権も含めて複雑に絡まってるのか、
タブーが多く伝えない。それどころか、「メディアストーカー」という名目で、
テレビ・ラジオなどからほのめかしなどを行います。

毎日24時間絶えず番組を作らないといけないので
ネタが枯渇するのかもしれません。
ですので、集団ストーカー犯罪ターゲットから集めた情報で、
番組を作る、その情報を番組内でほのめかすなどがあります。
またターゲットがよく視聴する番組で、放送中、
ターゲットがよく聞かされるほのめかしフレーズを
番組内でも何の脈絡もなく発せられることがあります。
番組を視聴して不自然な流れ・違和感を感じたら、
それはメディアストーカーかもしれません。
メディアストーカーも公の立場の中には知ってるのがいます。

以前赤坂周辺を散策したことがあります。
この辺にはTBSがあり、霞が関・永田町と隣り合わせということで、
国会・官庁・政党事務所・首相官邸が固まる街です。
私がこの辺を歩いてたら、私のそばまで近付いて、
ターンするタクシーがやたら多かったです。
やり慣れてる感じもしました。
赤坂界隈では結構集団ストーカーのターゲットにされたのが
多いのかもしれません。しかもそれなりのポジションに就いてる方・・・

あと赤坂からそう離れてない千鳥ヶ淵を散策してたら、
後から創価学会3色(赤・青・黄)のシャツを着た3人組が
抜いて行きました。ブログのトップにある画像がそれです。

皆様におかれまして、
創価学会員他(在日・部落等)との近隣トラブルはございませんでしょうか?
また外出先でも様々な嫌がらせはありませんか?
例えば見ず知らずの人間に悪口を言われるとか、
通るタイミングで思い切り大きい音を出されるとか、
出会い頭にぶつかることが頻繁にあるとか。
そういうのがございましたらそれは、
創価学会はじめ様々な組織・企業の一部も加担する
集団ストーカー犯罪かもしれません。

日本国内の自殺者の中で、集団ストーカー犯罪に気付かずに、
それに追い込まれて命を絶った方が、結構おられると思います。

なんせ、集団ストーカー犯罪に気付かずに、
その内容を精神科のクリニックに訴えて、
処方してもらって通院されてる方も結構いらっしゃるようですから。
秦野だか伊勢原だかのクリニックに、
そういう患者さんが数十人いらっしゃるみたいです。
全国でも同じ状況でしょう。
ひとつの利権になってますね。

私が思うに、集団ストーカー犯罪なんて、
やってる側がターゲットに嫌がらせしているつもりでも、
実はやってるうちに自己暗示に掛かり、
どんどん自分自身にその行為が刷りこまれ、
心身ともに病んでいくんじゃないか?って気がします。
だから集団ストーカー犯罪の工作員って大抵、
不健康そうなのばかりなんですよね。

なんだかんだ書きましたが、集団ストーカー犯罪は存在します。
皆様方におかれましては、
集団ストーカー犯罪を行う組織・企業・個人などには、
お金を出さない・支持支援しない・票を入れない・関わりを持たない、
集団ストーカー犯罪には協力しない
など、一切の関係を断って下さいます様、お願い申し上げます。
そして集団ストーカー犯罪被害者への
また集団ストーカー犯罪に加担・利用する組織・企業・個人が、
取り締まられます様、ご理解・ご支援をお願い申し上げます。
この犯罪は放置すればするほど、どんどん日本が蝕まれて、
いつかは皆様にも跳ね返ってまいります。明日は我が身です。

● COMMENT ●

お願いです

一度、ネットを止めて周りの人と対話してみてください。
精神が少し安定すると思います。

善意の衣を被った・・・

 早速楽しいコメントが入ってますね。

 統合失調症が訴える症状をリアルに再現して見せておいて、それを指摘すると病気扱い。
文章ってその人が現れるから、ある程度理解力があれば、どういう状況かはわかるはずですが。
 ネットや携帯のない時代に今も生きてるんでしょうか。

 コメント書いたご本人も、一度ネットを止めて周りの人と対話してもらえれば
精神が安定するんじゃないかと思います。
 誰かが相手にしてくれるのであれば。

陰湿そのものの集ストマニュアル本
http://gaslighting.up.seesaa.net/image/E382ABE38299E382B9E383A9E382A4E38386E382A3E383B3E382AFE38299E8A7A3E8AAAC-6cb31.pdf


 周知チラシ
http://gaslighting.up.seesaa.net/image/E99B86E382B9E38388E38381E383A9E382B7_FREE_E8A1A8.pdf
http://gaslighting.up.seesaa.net/image/E99B86E382B9E38388E38381E383A9E382B7_FREE_E8A38F.pdf

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 片岡健のtwitterを追いかけてみました。
集ストが原因と言われているマツダ無差別殺人を追いかけてる模様。、

《我が暴走03》「集ストはワシの妄想じゃなかった」マツダ工場暴走犯面会記[中]
http://www.rokusaisha.com/wp/?p=4958

 中大教授刺殺事件も可能性があるかもと言ってました。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110114/trl11011419540103-n1.htm

以上

こんばんは
今日もおもにカルト店を中心とした飲みの周遊ツアーをして今帰ってきたとこです。
劇的なことはありませんでしたが、以前お話しした新宿の例の占い師とたまたまですが、ちょっと立ち話をしました。あの男も私の事は覚えていたようです。あとは、イジメと称して行っている、工作員信者それも年寄りから子供までやっている人権侵害行為を、やめろ!と久々にスナックでキレ気味に怒鳴ってきました。

話は変わりますが、このブログは色々な人が見ているようですね。けっこうなことだ。
また

今も元気なのが何よりの証拠


うちの前の道路は、5年ぐらいずっと工事中でした。

ちょっとおかしい人は放っておいてもいいのですが、
明らかに正常な文章や内容をつづったり
被害者同士の連携をとったりする真正被害者は、
加害者からしてみれば邪魔な存在です。

孤立化させての集ストは妄想、病気、と言えなくなりますから。

家に入り込まれて何をされるかわからない。
しかし、工事のためなら公然とそこにいて見張れるわけです。
 
そんな連続しての公共工事が可能と言うこと自体、
日本という国が何とか被害者を守ろうとする動き、
と見ています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ahoudorimetoo.blog.fc2.com/tb.php/431-76c5a484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近届いた懸賞品 «  | BLOG TOP |  » 今日のよしなしごと

twitter

集団ストーカーとは?

集団ストーカー総合情報サイト「GSCバスターズ」 ● 集団ストーカー.info  ● 集団ストーカー教程  ●周知チラシ(pdf・表面)周知チラシ(pdf・裏面)をご覧下さい。     ※個別の説明も下に記載

プロフィール

あほうどり

Author:あほうどり
神奈川県高座郡寒川町在住(自治基本条例施行済・町議会議長は公明党出身)
集団ストーカー被害者です。「在日創価部落はじめカルトな新興宗教・政治結社・労組・組織・企業」に紛れる一部カルトなプロ市民から、日常的に、組織的なストーキング・嫌がらせ(行動監視・つきまとい・罵声・奇声・騒音・デマ・ネットストーカー・その他)の被害を受けています。組織的なストーキングは脱法ストーカーで、警察など公の機関に訴えても事件化・社会問題化してくれない・・・


当ブログはリンクフリーです。

天気

集団ストーカーの説明

有名人でも著名人でもない、普通に暮らす一介の日本国民の一部を勝手にターゲットにして、朝から晩まで時には深夜にも及んで、大勢で入れ替わり立ち替わり、ターゲットに寄ってたかって、集団により組織的に、付きまとい、行動監視、誹謗中傷・恫喝・個人情報などのほのめかし、騒音、進路妨害他、ありとあらゆる迷惑行為・嫌がらせ行為をします。これらをまとめて集団ストーカー犯罪と言います。別名ガスライティングとも言い、現代の日本社会でも行われている、人権を踏みにじった犯罪です。                                        そしてこの行為は在日創価信者からされているという報告や元信者・現役信者による内部告発が多く上がっています。またそれ以外にも、官公庁・企業・組織・団体・個人事業主の中にも加担するところや加害者がいます。地域のネットワーク・業界のネットワークを通じて行われることもあるみたいで、これらのネットワークを通じて、ターゲットを不審者・犯罪者に仕立て上げて、加害を行うこともある様です。 商売上付き合いで、集団ストーカーに加担せざるを得ないこともあります。自分が協力しないと自分がやられる、自分の店で買ってくれなくなると。またターゲットが店舗に出掛けると集団ストーカーの構成員も来て利益が上がるので、協力するところもあります。会社ぐるみで集団ストーカーを行う大企業も一部あり、その中には、多額の広告費を出す大スポンサーになってるところもあります。マスメディアはこういう広告主が行ってることを批判できません。       ターゲットにされるいきさつですが、勧誘を断ったとか、個人的な逆恨みとか、地域内での結束を強める為に勝手にターゲットにされた他、そのいきさつは多岐に渡ります。             集団ストーカーでターゲットをどうしたいかといえば、ターゲットを精神病・自殺・犯罪に追い込んで、社会的に抹殺することです。集団ストーカーの協力者に対しては、別の理由(不審者だからとか、ターゲットを良くするとか、ターゲットが喜ぶとか、集団ストーカー行為を正当化する理由)を仕立てあげて、集団ストーカーを依頼することもあります。また集団ストーカー構成員に対しての脱会防止の見せしめになる様です。まさに、カルト的な発想です。            現在のストーカー規制法では、恋愛目的のストーカーしか処罰できません。大勢が集団により組織的に連絡を取りながら、ターゲットに入れ替わり立ち替わり寄ってたかって、付きまとい、嫌がらせをする行為を処罰できません。またこういった行為を取り締まる法や条例はありません。一部、法や条例に触れる行為を別件で通報するしかありません。警察や市民相談でも、泣き寝入りせざるを得ないケースが大半なのが現状です。

   

集団ストーカー犯罪を包括的に処罰する法律、加担する者や組織に社会的に制裁を与える体制を、現代の日本社会でも整備しなければ、現在の集団ストーカー被害者のみならず、「明日は我が身」で日本国民誰しもが、この犯罪に巻き込まれ、苦しめられることにもなりかねません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

集団ストーカー雑感 (99)
集団ストーカー被害動画 (3)
集団ストーカー被害者活動 (215)
未分類 (121)
鉄道・雑記 (129)
鉄道・トイレ (3)
風景 (57)
バス (50)
懸賞 (28)
ラジオ (27)

月別アーカイブ

被害の経緯

被害に気付いたのは2012年1月6日。気付いたきっかけは、自宅から駅までの道中、老人男と若い男2人が立ち、若い男に「キモい」と言われました。そして駅の中でパソコンをいじる若い女の前を通り過ぎるや否や、こっちを見ずに「キモい」と言われました。短時間に立て続けに言われるなんて、組織的な犯行だろうと。で、どういう訳か「集団ストーカー」という言葉を知っていて、検索したら、心当たりのあることばかり書かれていて、集団ストーカーの被害に気付きました。被害に気付いてからは、むこうの加害行為は激しくなり、今に至っています。主な被害は、不特定多数が入れ替わり立ち替わり私の周囲に現れ、私しか知り得ない個人情報や悪口のほのめかし、付きまとい・待ち伏せ・監視、騒音・奇声、鉄道・バス・エレベータ・店など、私がいる空間に限って異常に混雑することが多い、ATM等で暗証番号を打つ時に限って背後に現れて覗こうとする、等が中心です。しかしそれ以外の集団ストーカーでされるあらゆる被害にも遭っています。在日創価信者が中心であるとした根拠は、自宅周辺での嫌がらせを行う人間が、創価学会や公明党を支持している家を出入りしているのを高確率で目撃する。嫌がらせをする人間に対して「創価学会」に関するキーワードを逆ほのめかしした時の反応が尋常ではない。創価学会のパーカーを着用した人間に嫌がらせを受けたことがある。ブログにありますが、創価学会本部職員による付きまといがある。どこへ行っても、一定の嫌がらせがあり、全国的に集団ストーカーを工作するネットワークが作れるのは在日創価信者しかいない。また過去に在日創価信者が集団ストーカーをやってるとの証言が、内部告発、被害者有志が捕まえた工作員、裁判等で明るみになっていて、これらを根拠に考えています。しかし在日創価信者だけが担ってる訳ではなく、他の組織も絡んでいると推測します。それらの組織をネットワークで結んで、集団ストーカーシステムを機能させている、その大きな役割を在日創価信者が果たしていると思います。

訪問者数の累計

検索フォーム

QRコード

QR