topimage

横田基地日米友好祭に行きました。 - 2014.09.08 Mon

9月7日土曜日・8日日曜日に東京都福生市にある在日米軍横田基地で
「日米友好祭」という米軍施設一般公開がありましたので、7日に行きました。

横田基地最寄駅はJR東日本青梅線牛浜駅(徒歩10分)ですが、
駅が小さくしかも一番近いゆえに滅茶苦茶混むので拝島駅推奨とのこと。
拝島でしたら運賃も安く済むので、拝島まで行きました。

運賃検索で宮山→拝島がJR東日本onlyで切符が840円・ICが842円(ICのほうが高い)、
JRでは途中駅で一旦出たほうがそっちのほうが安い場合があるのですが、それで調べたら
八王子で一旦出て入り直すと50円安くなる。宮山の隣倉見からでは、
JR東日本onlyで切符が760円・ICが756円(今度はICが安い)、
途中分割した場合は、ICカード乗車で相模線下溝・横浜線八王子みなみ野で一旦降りると
711円で済むということで、倉見から下溝・八王子みなみ野下車で拝島に向かいました。

DSCF0636_convert_20140908143441.jpg
倉見からJR東日本相模線下り橋本行に乗って下溝でまず下車。

DSCF0639_convert_20140908143559.jpg
下溝駅。

DSCF0638_convert_20140908143536.jpg
突き当りは道路で、その向こうは相模川です。川沿いになる道路には
神奈中バス[台14]相武台前駅~原当麻駅線が1時間に1本程度走ってます。

DSCF0647_convert_20140908143630.jpg
下溝駅構内。入口右側。券売機が1台と出札兼有人改札が1窓。
券売機は近距離の切符購入とICチャージ・履歴表示のみで、
定期券やお得なきっぷの購入・履歴印字・ビューカードによるクレジットチャージ等は不可
(連絡乗車券は相模線の大半の駅と同様、厚木乗り換え本厚木と海老名までのみ)。
窓口はみどりの窓口ではないので、Suica定期券は買えず、クレジットカードは使えず、
回数券・磁気定期券・長距離乗車券などを現金・びゅう商品券でしか買えません。

駅前を少し散策してまた下溝駅に戻りました。
14時14分発上り茅ヶ崎駅が到着する頃、駅の奥にいた駅員が、
「キモい」と独り言をつぶやきながら、有人改札の窓を開けてました。
つぶやく前、わら半紙のメモ書きを読んでました。

DSCF0652_convert_20140908143736.jpg
入口左側。運賃表・時刻表・朝夜の駅員不在時に持って行く乗車券証明書の発行機。

DSCF0648_convert_20140908143651.jpg
国鉄時代の駅名板が今も使われています。

DSCF0655_convert_20140908143815.jpg
下溝で改めて午後2時24分発下り橋本行に乗車。

終点橋本には午後2時38分到着。橋本の相模線ホームからエスカレーターで昇る時、
運転士が「キモい」とつぶやきながら私の背後を通り茅ヶ崎方乗務員控室に向かいました。

DSCF0670_convert_20140908143924.jpg
橋本でJR東日本横浜線に乗り換え八王子みなみ野で下車。
八王子みなみ野駅は比較的新しい駅でして、明るく開放的なコンコースですね。

八王子みなみ野では改札内で女乗客工作員による「キモい」独り言がありました。

DSCF0673_convert_20140908144009.jpg
八王子みなみ野駅の改札を一旦出て改めて入場します。みどりの窓口のある駅です。

終点八王子には午後3時に到着。ここでも横浜線ホームからエスカレーターで昇る時、
運転士が「キモい」とつぶやきながら私の背後を通り、折り返し反対側の乗務員室に。

DSCF0678_convert_20140908144040.jpg
八王子で横浜線から八高線に乗り換え拝島へ。午後3時8分発。

DSCF0683_convert_20140908144222.jpg
10分程で拝島に到着。改札を出て北口へ。
電車は混んでましたが、探せば端の席に座れました。

DSCF0686_convert_20140908144307.jpg
拝島駅北口。国道16号線を歩いて横田基地に向かいます。

DSCF0690_convert_20140908144355.jpg
国道16号線をてくてく歩くと信号左から救急車が登場。トラックの前にはミニパトも。

DSCF0693_convert_20140908144431.jpg
拝島駅から歩いて20分程で横田基地第5ゲートに到着(第5ゲートのみ)。
ここで入る時、全員にボディチェックを掛けるのではなく、抜き打ちでチェック。
それで抜き打ちチェックに私が選ばれました(笑)。米兵が「手を上げろ」みたいなことを
言って、全身に探知機みたいな棒を当ててチェックしてました。
ポケットにデジカメとか入れた場合、探知機の棒から変な音が出ます。
その度にポケットから物を出すのと、手を上に出すのとの繰り返し。
それでチェック後「good!」と言いながら親指を突き出して解放されました。
私の背後には集団ストーカー工作員の家族連れがいて(チェックされず)、
「悪いことしそうな顔だからじゃない(笑)」みたいなことを言ってました。
こんなことでしか優越感に浸れないとは普段どんな生活をしてるんだ(笑)。
ボディチェックの後は持ち物検査(これは全員チェック)。
ここでも当然怪しい物は入ってないので「good!」と親指を突き出され解放。
中に入ってしばらくどんな人が抜き打ちボディチェックされるのか見ると、
リュックサックやトートバッグなど大きい入れ物で来場した人に掛けてた様です。
横田基地一般公開に慣れた方はその辺を注意して来てたかもしれません。
また集団ストーカー工作員はどういう人がボディチェックに選ばれるのか知ってて、
軽装でかわしたのではないか?と考えます。
身分証チェックはありませんでした。

DSCF0694_convert_20140908144516.jpg
横田基地に入ると日本の治外法権。
アメリカ合衆国の法律、州の法律が適応されるらしいですが、
この中で集団ストーカー(ギャングストーキング・ガスライティング)が行われた場合、
法令違反・処罰の対象となるのでしょうか?

DSCF0697_convert_20140908144538.jpg
奥はステージ。
手前はゴミの山。

DSCF0700_convert_20140908144619.jpg
DSCF0702_convert_20140908144652.jpg
DSCF0704_convert_20140908144726.jpg
第5ゲートから入り、物販コーナーを抜けると飛行機展示コーナー。
飛行機展示コーナーといっても広いです。

DSCF0729_convert_20140908145552.jpg
DSCF0733_convert_20140908145631.jpg
DSCF0706_convert_20140908144839.jpg
一部の飛行機は内部公開もしてました。

DSCF0708_convert_20140908145023.jpg
一番人気が高かったのは、展示コーナーのトリになるオスプレイです。
マスメディアでは問題児としてオスプレイを取り上げることが多いと思いますが、
その思惑とは裏腹にオスプレイは大人気でした。オスプレイも内部公開してました。

DSCF0714_convert_20140908145231.jpg
展示用オスプレイの横には休暇中のオスプレイもいました。
オスプレイが休む時は羽をたたむのですね。
隣のオスプレイが大人気だからくやしくて泣いてる様にも見えますし、
高校の古典の授業中みたいに腕を目に当てて寝てる様にも見えます。

DSCF0716_convert_20140908145256.jpg
正面から。蟹にも見えます。

DSCF0717_convert_20140908145322.jpg
オスプレイはヘリコプター2機分位の大きさでしょうか?

DSCF0722_convert_20140908145429.jpg
DSCF0723_convert_20140908145455.jpg
オスプレイの先には規制線が張られ立ち入り禁止。規制線から奥の飛行機を撮影。

DSCF0736_convert_20140908145756.jpg
オスプレイを過ぎて規制線のところまで行ったらオスプレイに戻り、
内部公開の列に並びました。逆U字状に行列ができてました。

DSCF0747_convert_20140908145917.jpg
だんだんオスプレイに近づきました。お尻から入ってお口から出て行きます。

DSCF0762_convert_20140908150030.jpg
行列に並んでる間に、飛行機が離陸するところです。

DSCF0763_convert_20140908150047.jpg
午後18時に近くなり暗くなってきたので、ピンボケ。

DSCF0764_convert_20140908150104.jpg
これもピンボケ。離陸しました。
飛行機の音は正直、大してうるさく無かったです。
線路沿いや新幹線沿いのほうが余程うるさいと思います。
綾瀬市に住んでいる集団ストーカーの工作員と思しき人に、
「うるさくないの?」と聞いたら、「馴れれば平気」と返事がありました。
米軍基地周辺にお住まいの方のマジョリティは?

DSCF0766_convert_20140908150250.jpg
オスプレイのお尻に近づきました。お尻から入ります。

DSCF0776_convert_20140908150436.jpg
入ったけど暗くて分かりません。

021_convert_20140908150514.jpg
機内にオスプレイの説明掲示。
ミッション:攻撃支援のための戦闘要員、物資、装備の輸送を、遠征・統合・諸職種
共同作戦に、昼夜、天候を問わず提供することによって海兵空陸任務部隊を支援する。

023_convert_20140908150605.jpg
機内は山手線みたいな東京圏の通勤電車みたいに、
通路を挟んで壁に並行して座席が並んでいました
(東武東上線TJライナー車両が普通・準急・急行で使われる時みたい)。
背もたれは板ですが、座布団が若干上向きで座り心地は悪くなかったです。

027_convert_20140908150701.jpg
状況によって頭にある羽根の向きが変わる様です。
ヘリコプターと同じ様に羽根を地面に水平にして回すモード、
長距離・高速・高高度時に羽根を地面に垂直にして回すモード、
転換時は一旦斜めにするみたいです。
「垂直に離陸と着陸が可能な飛行機」

028_convert_20140908150747.jpg
沖縄へのMV-22オスプレイ配備は、以下の米国の能力を著しく強化。
日本の防衛
人道支援や災害救助任務の実施
その他同盟国の任務遂行
「安全性―機能強化―同盟国や沖縄にとって有益」

アメリカの立場からの説明ですね。

030_convert_20140908150826.jpg
オスプレイから出て振り返って出入り口を撮影。

031_convert_20140908150904.jpg
オスプレイを出て離れたところから撮影。
午後5時20分頃から並んで40分程でオスプレイに入り、
オスプレイから出たら午後6時を回って、暗くなってきました。
だんだん日が短くなりますね。

DSCF0778_convert_20140908150959.jpg
飛行機展示コーナーは午後6時までなので速やかに撤収してくれとのこと。
業務車が規制線の替わりになって見学者を物販コーナーに追いやっていきます。

物販コーナーまで戻る間にも展示された飛行機を撮影。
米軍のみならず、航空自衛隊の飛行機も展示されていました。

DSCF0784_convert_20140908151454.jpg
DSCF0786_convert_20140908151600.jpg
DSCF0790_convert_20140908151711.jpg
DSCF0793_convert_20140908151752.jpg
DSCF0799_convert_20140908151852.jpg
DSCF0801_convert_20140908152047.jpg
DSCF0805_convert_20140908152145.jpg
DSCF0809_convert_20140908152212.jpg
DSCF0813_convert_20140908152247.jpg
DSCF0814_convert_20140908152337.jpg
DSCF0815_convert_20140908152400.jpg

飛行機展示コーナーから物販コーナーを眺めると、
煙が見えたのですが、肉を焼いた煙だったのでしょう。
てくてく歩いて物販コーナーまで戻りました。
ハンバーガー・ホットドック・チキン・ステーキ・カップケーキ等のデザート・
ボーイスカウト料理をはじめとするアメリカ料理の屋台、
アメリカのスナック・ジュース・ビール・米軍グッズ等を売る屋台のみならず、
たこ焼き・お好み焼きみたいな日本の定番屋台も並んでましたし、
エスニックやなぜか韓国料理の屋台もありました。
米軍基地に来てたこ焼きとか食べてもしょうがないので、アメリカンフードの屋台へ。

DSCF0829_convert_20140908151319.jpg
アメリカ料理の屋台には多くの人が列をなして並んでました。

DSCF0833_convert_20140908151217.jpg
シンプルなハンバーガーを頼みました。
日本のハンバーガーみたいにしっとりベトベトネチネチした感じではなく、
つなぎみたいな余計なものが入ってなさそうなまた油分が無さそうな
パティ(肉)を鉄板で焼いて、シンプルなパンズで挟んだもの。
そのハンバーガーを受け取って、個人でマスタードやケチャップをお好みでかけます。
パティは油分が無くパサパサした感じで、でも肉の味がして個人的にくせになる味。
このハンバーガーを2個食べました。次の日体重測っても増えてませんでした。
ハンバーガーは屋台によって値段が違いますが、
私が買ったここの屋台では250円(一番安い)=2ドル50セントでした。
ジュースは350ml100円=1ドル。
9月6日~8日現在1ドル=105円台ですが、日米友好祭では1ドル=100円換算で、
円高傾向でお得でした。

夜真っ暗になると雨が降り出して、午後7時20分で入場締め切り。
私は午後7時20分頃、雨の中拝島駅まで歩いて戻り、
また八王子みなみ野・下溝で一旦降りながら倉見まで帰りました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ahoudorimetoo.blog.fc2.com/tb.php/348-376025ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【2014.9.7】新宿街宣 «  | BLOG TOP |  » 『ATTACK FROM 集団ストーカーズ!!』

twitter

集団ストーカーとは?

集団ストーカー総合情報サイト「GSCバスターズ」 ● 集団ストーカー.info  ● 集団ストーカー教程  ●周知チラシ(pdf・表面)周知チラシ(pdf・裏面)をご覧下さい。     ※個別の説明も下に記載

プロフィール

あほうどり

Author:あほうどり
神奈川県高座郡寒川町在住(自治基本条例施行済・町議会議長は公明党出身)
集団ストーカー被害者です。「在日創価部落はじめカルトな新興宗教・政治結社・労組・組織・企業」に紛れる一部カルトなプロ市民から、日常的に、組織的なストーキング・嫌がらせ(行動監視・つきまとい・罵声・奇声・騒音・デマ・ネットストーカー・その他)の被害を受けています。組織的なストーキングは脱法ストーカーで、警察など公の機関に訴えても事件化・社会問題化してくれない・・・


当ブログはリンクフリーです。

天気

集団ストーカーの説明

有名人でも著名人でもない、普通に暮らす一介の日本国民の一部を勝手にターゲットにして、朝から晩まで時には深夜にも及んで、大勢で入れ替わり立ち替わり、ターゲットに寄ってたかって、集団により組織的に、付きまとい、行動監視、誹謗中傷・恫喝・個人情報などのほのめかし、騒音、進路妨害他、ありとあらゆる迷惑行為・嫌がらせ行為をします。これらをまとめて集団ストーカー犯罪と言います。別名ガスライティングとも言い、現代の日本社会でも行われている、人権を踏みにじった犯罪です。                                        そしてこの行為は在日創価信者からされているという報告や元信者・現役信者による内部告発が多く上がっています。またそれ以外にも、官公庁・企業・組織・団体・個人事業主の中にも加担するところや加害者がいます。地域のネットワーク・業界のネットワークを通じて行われることもあるみたいで、これらのネットワークを通じて、ターゲットを不審者・犯罪者に仕立て上げて、加害を行うこともある様です。 商売上付き合いで、集団ストーカーに加担せざるを得ないこともあります。自分が協力しないと自分がやられる、自分の店で買ってくれなくなると。またターゲットが店舗に出掛けると集団ストーカーの構成員も来て利益が上がるので、協力するところもあります。会社ぐるみで集団ストーカーを行う大企業も一部あり、その中には、多額の広告費を出す大スポンサーになってるところもあります。マスメディアはこういう広告主が行ってることを批判できません。       ターゲットにされるいきさつですが、勧誘を断ったとか、個人的な逆恨みとか、地域内での結束を強める為に勝手にターゲットにされた他、そのいきさつは多岐に渡ります。             集団ストーカーでターゲットをどうしたいかといえば、ターゲットを精神病・自殺・犯罪に追い込んで、社会的に抹殺することです。集団ストーカーの協力者に対しては、別の理由(不審者だからとか、ターゲットを良くするとか、ターゲットが喜ぶとか、集団ストーカー行為を正当化する理由)を仕立てあげて、集団ストーカーを依頼することもあります。また集団ストーカー構成員に対しての脱会防止の見せしめになる様です。まさに、カルト的な発想です。            現在のストーカー規制法では、恋愛目的のストーカーしか処罰できません。大勢が集団により組織的に連絡を取りながら、ターゲットに入れ替わり立ち替わり寄ってたかって、付きまとい、嫌がらせをする行為を処罰できません。またこういった行為を取り締まる法や条例はありません。一部、法や条例に触れる行為を別件で通報するしかありません。警察や市民相談でも、泣き寝入りせざるを得ないケースが大半なのが現状です。

   

集団ストーカー犯罪を包括的に処罰する法律、加担する者や組織に社会的に制裁を与える体制を、現代の日本社会でも整備しなければ、現在の集団ストーカー被害者のみならず、「明日は我が身」で日本国民誰しもが、この犯罪に巻き込まれ、苦しめられることにもなりかねません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

集団ストーカー雑感 (97)
集団ストーカー被害動画 (3)
集団ストーカー被害者活動 (212)
未分類 (120)
鉄道・雑記 (127)
鉄道・トイレ (3)
風景 (57)
バス (50)
懸賞 (28)
ラジオ (26)

月別アーカイブ

被害の経緯

被害に気付いたのは2012年1月6日。気付いたきっかけは、自宅から駅までの道中、老人男と若い男2人が立ち、若い男に「キモい」と言われました。そして駅の中でパソコンをいじる若い女の前を通り過ぎるや否や、こっちを見ずに「キモい」と言われました。短時間に立て続けに言われるなんて、組織的な犯行だろうと。で、どういう訳か「集団ストーカー」という言葉を知っていて、検索したら、心当たりのあることばかり書かれていて、集団ストーカーの被害に気付きました。被害に気付いてからは、むこうの加害行為は激しくなり、今に至っています。主な被害は、不特定多数が入れ替わり立ち替わり私の周囲に現れ、私しか知り得ない個人情報や悪口のほのめかし、付きまとい・待ち伏せ・監視、騒音・奇声、鉄道・バス・エレベータ・店など、私がいる空間に限って異常に混雑することが多い、ATM等で暗証番号を打つ時に限って背後に現れて覗こうとする、等が中心です。しかしそれ以外の集団ストーカーでされるあらゆる被害にも遭っています。在日創価信者が中心であるとした根拠は、自宅周辺での嫌がらせを行う人間が、創価学会や公明党を支持している家を出入りしているのを高確率で目撃する。嫌がらせをする人間に対して「創価学会」に関するキーワードを逆ほのめかしした時の反応が尋常ではない。創価学会のパーカーを着用した人間に嫌がらせを受けたことがある。ブログにありますが、創価学会本部職員による付きまといがある。どこへ行っても、一定の嫌がらせがあり、全国的に集団ストーカーを工作するネットワークが作れるのは在日創価信者しかいない。また過去に在日創価信者が集団ストーカーをやってるとの証言が、内部告発、被害者有志が捕まえた工作員、裁判等で明るみになっていて、これらを根拠に考えています。しかし在日創価信者だけが担ってる訳ではなく、他の組織も絡んでいると推測します。それらの組織をネットワークで結んで、集団ストーカーシステムを機能させている、その大きな役割を在日創価信者が果たしていると思います。

訪問者数の累計

検索フォーム

QRコード

QR