topimage

『ATTACK FROM 集団ストーカーズ!!』 - 2014.09.02 Tue

いつの日か忘れましたが、何気に惰性で「集団ストーカー」で検索してたら、
集団ストーカーのターゲットにされた絵描きさんがいて、その方が、
ご自身の体験を4コマ漫画にして8月31日日曜日に
同人誌イベントで販売するというのを知ったので、それを買いに行きました。

場所は臨海副都心の東京ビックサイトということで、
「どうやって行こうか?」とルート検索しながら考えて、
宮山→海老名→代々木八幡(徒歩)代々木公園→日比谷(徒歩)有楽町
→豊洲(都バス)東京ビックサイトというルートで行きました。

海老名から小田急線に乗りまして、千代田線に乗り換えるなら、
代々木上原で降りて同じホーム反対側の千代田線に乗り換えるのが普通です。
実は代々木上原の隣、代々木八幡でも千代田線代々木公園に乗り換えができ
(1973(昭和53)年に千代田線が代々木上原へ伸びるまで、
代々木公園が終点で、代々木公園と代々木八幡が乗り換え駅でした)
豊洲までの電車賃は代々木上原よりも代々木公園からのほうが安いので、
代々木八幡駅で降りて、隣にある代々木公園駅へと乗り換えました。
小田急の運賃が代々木八幡のほうが高いと意味無いですが、
代々木上原と同額なので、代々木八幡で降りました。

代々木八幡下車の欠点は、
各駅停車しか停まらないので代々木上原で乗り換える必要がある、
一旦改札を出て乗り換えないといけない、その際階段を使う、
代々木公園は始発駅ではないので、座れない可能性がある、
代々木上原で乗り換えるよりも1~2本電車を逃す、ってところでしょうか?
ちなみに代々木八幡駅から30~40分程歩くと渋谷駅まで行けます。

やってることはせこいです、私は。

小田急線代々木八幡駅・東京メトロ千代田線代々木公園駅は、
デング熱やぶ蚊で今何かと話題の代々木公園最寄駅でして、
改札外乗り換えをしましたが、蚊に刺されなかったみたいで、
今のところ熱は無いです。
代々木公園がこんな状況になってる最中、
東京メトロが代々木公園を紹介するポスターを貼りました
(タイミングが悪い、間が悪いことになりましたね)。

で、代々木公園から日比谷まで乗り、日比谷から有楽町まで改札外乗り換えをして、
有楽町線に乗り豊洲で降りて、都営バスに乗りました。

豊洲駅から東京ビックサイトまで数系統ありまして、
バス停の時刻表を見たら、数分後にバスが来ると。
ちょうど良いタイミングで接続が取れ、遅れることなく乗車できました。
23区内の都営バスは均一運賃210円(ICは206円)で前ドアから乗って先払い。
ICにバスチケット100円分付いてたので、差し引き106円引き落としで乗れました。

DSCF0569_convert_20140902220921.jpg
乗ったバスは[門19]門前仲町始発東京ビックサイト行。
日曜昼間の運転間隔は30分に1本でして、良いタイミングでした。
ただ東京駅八重洲口からも10分に1本出ています。
豊洲駅から乗った時は席が埋まり、立つ方も多かったです。

DSCF0574_convert_20140902220823.jpg
バス停の後ろにはマンションがあり、歩道との境に緑の敷居ができています。

DSCF0576_convert_20140902221007.jpg
東京ビックサイトに近づくと私の前には誰もいませんでした。
私は後ろから2番目にいて、1番後ろに1人いました。

DSCF0582_convert_20140902221211.jpg
豊洲駅から20分弱で終点東京ビックサイトに到着。
降りるとバスは駐車スペースでしばしの休憩。車両は深川車庫のV299です。

DSCF0578_convert_20140902221145.jpg
この日は東京駅への臨時急行バスが運行されてました。
臨時急行バスの運転間隔をバス停にいた都バス職員に聞いたら、
「空いてる車両が来るので分からない」とのこと。

DSCF0588_convert_20140902221236.jpg
バス停を降りて階段で上がるとそこは東京ビックサイト。

DSCF0590_convert_20140902221307.jpg
東京ビックサイトの入口。中に入ってイベント会場に向かいます。

DSCF0591_convert_20140902221334.jpg
入口では一切案内表示が無く不安でしたが、
ひたすら歩いてやっと案内看板。
イベントのタイトルはCOMITIA109。場所は東棟5・6ホール。
東京ビックサイトに入って10分程歩いてようやくイベント会場に到着。

私はアニメ・コミック関係も同人誌関係も全く分からないのですが、
公式HPによれば、COMITIA(コミティア)とはプロ・アマ問わず絵描きさんが
自主出版した本を発表・販売する展示即売会とのこと。
漫画同人誌はパロディ・二次創作と呼ばれるファンフィクションが主流みたいですが、
コミティアでは「創作物の発表の場」として販売物をオリジナル作品のみに
限定してるそうです。

DSCF0593_convert_20140902221448.jpg
で、会場内を歩くとブースを見付けました。
「集団スト―キングやめてください」という名で出展されたそうです。
午後3時前に来たら、ご本人が不在でした。
お金置いて本を持って行ってもいいのですが、
工作員にお金を取られるんじゃないかと思って、
一旦離れてしばらく徘徊して暇を潰すことにしました。
6冊くらい積んでました。

DSCF0596_convert_20140902221542.jpg
チラシ置き場。

DSCF0598_convert_20140902221619.jpg
DSCF0599_convert_20140902221633.jpg
東棟5・6ホールを出てエスカレーターで上がったところ。
ビックサイトは広いので動く歩道もあります。

で、午後3時20分頃行くと、著作者の方が戻ってました。1人で切り盛りしてました。
私は「私も集団ストーカーの被害者なんですよ!」みたいなことを申し上げて、
少しばかり話をさせて頂きました。

私みたいなどこの馬の骨かも判らない変なおっちゃんがいきなり
「私も集団ストーカーの被害者なんですよ!」なんて言いながら近づいて来て、
それでもって初対面なのにぶしつけにちょっと立ち入ったことも聞いて、
ご本人も困ったでしょうし、「怪しい胡散臭い奴だな」とお思いになったかもしれません。
本を買う段階ではご本人の被害内容も把握できてないので、
聞いた限りでは断片的にしか把握できず、それだけを基に私は何も理解して無いのに
「あんまり大した被害じゃないですね」なんてデリカシーの無い言葉を申したのですが
帰宅した後本を読んで、「申し訳無いことしたな」と思うのでありました。
あと私が「創価学会・・・」とか話したら、隣のブースの男がそわそわし出しました。

DSCF0609_convert_20140902221726.jpg
買った本です。本のタイトルは『ATTACK FROM 集団ストーカーズ!!』
(今回のブログのタイトルはこの本のタイトルから頂きました)。価格は200円。
著作権があるでしょうから(いまいち理解してない)、内容とか一部ぼかしました。
20ページ弱の中に4コマ漫画がずっと並んでます。
4コマ漫画はみんな集団ストーカーにまつわる体験談です。
集団ストーカーの被害者ならご理解いただける内容です。
集団ストーカーの被害者でない方を読者として想定してる様なので、
どうしても説明のための文章が多くなってるみたいです。

右ページあるのはオリジナルのポストカード風宣伝チラシ?としおりです。

4コマ漫画を見ながら、「一般の方への周知にこの方法はありだな」、
「イラスト・図表を交えて説明してるのは分かり易いな」
と思ったのでありました(上から目線ですね、すみません)。

45冊用意したそうですが、私が最後の1冊を買って完売となりました
(私が最初に来て再度来るまでの20分程の間に5~6冊売れたことになります)。
どんな人が買ったのか尋ねたら、普通の方やおしゃれな方も買ったとのこと
(「おしゃれな方」と言った意図は?・・・というのは考えないことにする)。
中には励ましの言葉をくれた方もいたそうです。
集団ストーカーの被害者である私が買って完売する位なら、
私が買わずにその分一般の方が買ったほうが良いのかな?と思うところもありました
(ここに来る前は正直失礼ながら勝手に「売れてないだろ」と
本が山積みになってるところをイメージしてました。ごめんなさい)。

帰りも都バス。都バスはSuica・PASMOで最初の運賃精算から90分以内に
2台目のバスに乗ると100円引きで乗れまして、豊洲駅で乗る時に精算してから、
90分以内だったので、100円引きの106円で乗ることができました。

著作者の方、大変ご迷惑をお掛け致しました。

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして。

9月28日にコメントを下さった方。

当ブログにおいで下さり興味を持って下さりありがとうございます。

この冊子は同人誌イベントでしか手に入れることはできない様です。
市販されていません。また次回のイベントでは内容・値段を改定しての販売の様です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございます(9月28日の訪問者です)

今度の発売は大阪での同人誌イベントの様です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

購入したいのですが・・・

嬉しい情報ですね♪
その冊子をわたしも買いたいのですが、作者の方への連絡方法などありますか?

Re: タイトルなし

> ところで街頭イベントを随時されているのですね。

私はしばらく休止していて、最近再開したばかりです。
私以外の方も主催されたものを含めると、月に何回かにはなりますね。

ブログへのレス、激励のメッセージ、どうもありがとうございます。

Re: 購入したいのですが・・・

作者への連絡方法は無いみたいです。
本のタイトルで検索して、サイトに行かれて下さい。

Attack from...の冊子について、大阪での同人誌イベント?

たびたびおじゃまします。そその(先日コメント記入しました)です。

この冊子の作者さんのサイト、行ってきました。

連絡先(冊子入手について聞きたい)を探したんですが、
ネット上ではほんとうに公開されていないんですね。

私は、自分に起きた被害のこと、ミニ冊子にできないかと準備中なのですが。
イラストは伝わりやすいだろうなーと思い、参考にさせていただきたいと思っています。

もし、この冊子を入手できた等、更新情報ありましたら
また書き込みにたちよらせていただきますね。

周知イベントお疲れ様です!
私はまだまだですが、頑張ります!

Re: Attack from...の冊子について、大阪での同人誌イベント?

大阪の「シカク」というところで通販を行ってた様ですが、
売り切れたみたいです。
http://shikaku.ocnk.net/product/519

バス車内の写真と、バス停でおばさんとおばあさんがなんかやり取りしてる写真、顔消さなくていいんですか?
思いっきり個人を判別できる程度に顔が写っちゃってますが。
顔写っている人らが全員連れ合いだったのなら別に良いことですけど...。

勝手に人の写真を撮って晒すのは法律上まずいことです。
こんな写真じぶんが撮られたら、ストーカーだ!写真をとられたっ!っていうんでしょうね。

私も集団ス/トーカーターゲットですが、この同人誌については初めて知りました。集団ス/トーカーされる人には2パターンあり、両親や先祖が持っていた遺恨を引き継いだパターン、仕事のトラブルや宗教の勧誘を断ったパターンなどがあります。前者についてはどうしようもありませんが、後者は自己責任だと思っています。失礼ながら、管理人さんは後者のように見えます。デリカシーが無いとご自身で書かれていますが、そういう人はターゲットにされやすいんです。特に創価学会の信者さんは一部の裕福な幹部を除いて、生活の負担が大きく、全ての非学会員を憎むようにプログラムされています。そういう方たちから見たら、気楽に見える日本人はどうしても許せないんです。これは在/日朝/鮮人2世・3世の方もそうです。彼らの立場になってみてはいかがでしょうか?集団ス/トーカーで盗/撮・盗/聴をして暴露し、興奮するというのは動物のような行為ですが、彼らのそうした卑しい犯罪のモチベーションを作ったのは他ならぬ自分自身だという認識が、時には必要かと思います。

なんで消さなきゃならんのかな。
写真消してほしかったら名乗りでてくればいい。
本人確認したら消せばいい。
あ 犯罪者が名乗るわけないかw

ビッグサイトですよ。
学会員らによる電波攻撃で濁点が抜けてしまったのかもしれませんが……

デリカシーのない方ですね。
こんな方がいるんですね…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ahoudorimetoo.blog.fc2.com/tb.php/347-c516aaf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横田基地日米友好祭に行きました。 «  | BLOG TOP |  » ふじみ号&[長17]長後駅西口~宮原南線廃止と[湘19]湘南台駅~綾瀬車庫線新設

twitter

集団ストーカーとは?

集団ストーカー総合情報サイト「GSCバスターズ」 ● 集団ストーカー.info  ● 集団ストーカー教程  ●周知チラシ(pdf・表面)周知チラシ(pdf・裏面)をご覧下さい。     ※個別の説明も下に記載

プロフィール

あほうどり

Author:あほうどり
神奈川県高座郡寒川町在住(自治基本条例施行済・町議会議長は公明党出身)
集団ストーカー被害者です。「在日創価部落はじめカルトな新興宗教・政治結社・労組・組織・企業」に紛れる一部カルトなプロ市民から、日常的に、組織的なストーキング・嫌がらせ(行動監視・つきまとい・罵声・奇声・騒音・デマ・ネットストーカー・その他)の被害を受けています。組織的なストーキングは脱法ストーカーで、警察など公の機関に訴えても事件化・社会問題化してくれない・・・


当ブログはリンクフリーです。

天気

集団ストーカーの説明

有名人でも著名人でもない、普通に暮らす一介の日本国民の一部を勝手にターゲットにして、朝から晩まで時には深夜にも及んで、大勢で入れ替わり立ち替わり、ターゲットに寄ってたかって、集団により組織的に、付きまとい、行動監視、誹謗中傷・恫喝・個人情報などのほのめかし、騒音、進路妨害他、ありとあらゆる迷惑行為・嫌がらせ行為をします。これらをまとめて集団ストーカー犯罪と言います。別名ガスライティングとも言い、現代の日本社会でも行われている、人権を踏みにじった犯罪です。                                        そしてこの行為は在日創価信者からされているという報告や元信者・現役信者による内部告発が多く上がっています。またそれ以外にも、官公庁・企業・組織・団体・個人事業主の中にも加担するところや加害者がいます。地域のネットワーク・業界のネットワークを通じて行われることもあるみたいで、これらのネットワークを通じて、ターゲットを不審者・犯罪者に仕立て上げて、加害を行うこともある様です。 商売上付き合いで、集団ストーカーに加担せざるを得ないこともあります。自分が協力しないと自分がやられる、自分の店で買ってくれなくなると。またターゲットが店舗に出掛けると集団ストーカーの構成員も来て利益が上がるので、協力するところもあります。会社ぐるみで集団ストーカーを行う大企業も一部あり、その中には、多額の広告費を出す大スポンサーになってるところもあります。マスメディアはこういう広告主が行ってることを批判できません。       ターゲットにされるいきさつですが、勧誘を断ったとか、個人的な逆恨みとか、地域内での結束を強める為に勝手にターゲットにされた他、そのいきさつは多岐に渡ります。             集団ストーカーでターゲットをどうしたいかといえば、ターゲットを精神病・自殺・犯罪に追い込んで、社会的に抹殺することです。集団ストーカーの協力者に対しては、別の理由(不審者だからとか、ターゲットを良くするとか、ターゲットが喜ぶとか、集団ストーカー行為を正当化する理由)を仕立てあげて、集団ストーカーを依頼することもあります。また集団ストーカー構成員に対しての脱会防止の見せしめになる様です。まさに、カルト的な発想です。            現在のストーカー規制法では、恋愛目的のストーカーしか処罰できません。大勢が集団により組織的に連絡を取りながら、ターゲットに入れ替わり立ち替わり寄ってたかって、付きまとい、嫌がらせをする行為を処罰できません。またこういった行為を取り締まる法や条例はありません。一部、法や条例に触れる行為を別件で通報するしかありません。警察や市民相談でも、泣き寝入りせざるを得ないケースが大半なのが現状です。

   

集団ストーカー犯罪を包括的に処罰する法律、加担する者や組織に社会的に制裁を与える体制を、現代の日本社会でも整備しなければ、現在の集団ストーカー被害者のみならず、「明日は我が身」で日本国民誰しもが、この犯罪に巻き込まれ、苦しめられることにもなりかねません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

集団ストーカー雑感 (91)
集団ストーカー被害動画 (3)
集団ストーカー被害者活動 (207)
未分類 (116)
鉄道・雑記 (126)
鉄道・トイレ (3)
風景 (57)
バス (50)
懸賞 (28)
ラジオ (25)

月別アーカイブ

被害の経緯

被害に気付いたのは2012年1月6日。気付いたきっかけは、自宅から駅までの道中、老人男と若い男2人が立ち、若い男に「キモい」と言われました。そして駅の中でパソコンをいじる若い女の前を通り過ぎるや否や、こっちを見ずに「キモい」と言われました。短時間に立て続けに言われるなんて、組織的な犯行だろうと。で、どういう訳か「集団ストーカー」という言葉を知っていて、検索したら、心当たりのあることばかり書かれていて、集団ストーカーの被害に気付きました。被害に気付いてからは、むこうの加害行為は激しくなり、今に至っています。主な被害は、不特定多数が入れ替わり立ち替わり私の周囲に現れ、私しか知り得ない個人情報や悪口のほのめかし、付きまとい・待ち伏せ・監視、騒音・奇声、鉄道・バス・エレベータ・店など、私がいる空間に限って異常に混雑することが多い、ATM等で暗証番号を打つ時に限って背後に現れて覗こうとする、等が中心です。しかしそれ以外の集団ストーカーでされるあらゆる被害にも遭っています。在日創価信者が中心であるとした根拠は、自宅周辺での嫌がらせを行う人間が、創価学会や公明党を支持している家を出入りしているのを高確率で目撃する。嫌がらせをする人間に対して「創価学会」に関するキーワードを逆ほのめかしした時の反応が尋常ではない。創価学会のパーカーを着用した人間に嫌がらせを受けたことがある。ブログにありますが、創価学会本部職員による付きまといがある。どこへ行っても、一定の嫌がらせがあり、全国的に集団ストーカーを工作するネットワークが作れるのは在日創価信者しかいない。また過去に在日創価信者が集団ストーカーをやってるとの証言が、内部告発、被害者有志が捕まえた工作員、裁判等で明るみになっていて、これらを根拠に考えています。しかし在日創価信者だけが担ってる訳ではなく、他の組織も絡んでいると推測します。それらの組織をネットワークで結んで、集団ストーカーシステムを機能させている、その大きな役割を在日創価信者が果たしていると思います。

訪問者数の累計

検索フォーム

QRコード

QR