topimage

江ノ電「カール」号2000形(その2) - 2017.10.18 Wed

2つ前で、江ノ電「カール号」を記事にしましたが、
それは鎌倉側から撮影したものでした。
http://ahoudorimetoo.blog.fc2.com/blog-entry-769.html

今回は逆に藤沢側から撮影した「カール号」を載せます。

DSCF5089_convert_20171018211706.jpg

DSCF5093_convert_20171018211832.jpg

DSCF5094_convert_20171018211909.jpg

大して変りませんか。

空いている江ノ電に乗るなら、今のうちですよ。
それでも土休日は混むでしょうが。

紅葉シーズンに入ったら、平日も含めて、
鎌倉観光客や遠足・修学旅行の児童・生徒で、
混み合うことでしょう。

TBSラジオ「スペシャルウィーク」の当選品 - 2017.10.15 Sun

首都圏のラジオ局では、偶数月の中旬から下旬に掛けての1週間、
聴取率調査をします(ビデオリサーチに委託だと思います)。

明日16日(月)から22日(日)に掛けて、
首都圏のラジオ局が聴取率調査をします。

聴取率調査週間の期間中、各ラジオ局が、
「スペシャルウィーク」「パワーアップウィーク」など名付けて、
番組で、スペシャルゲストを呼んだり、特別企画を組んだり、
抽選プレゼントを実施したりします。

聴取率調査週間になると、各ラジオ局が、
番組内やホームページで、内容を告知をします。

私も以前その期間中に、TBSラジオの番組に応募して、
当たりましたので、ここにアップします。

DSCF5068p_convert_20171014122840.jpg
TBSラジオからの封筒。普通郵便で到着。

DSCF5070_convert_20171014122919.jpg
封筒の裏面。「森本毅郎 スタンバイ」からです。
月~金の朝6時30分から8時30分まで放送する、
ニュース・情報番組です。

DSCF5071_convert_20171014122934.jpg
6月のスペシャルウィーク期間中に、
テーマに沿ったEメールを送ったら、当たりました。

ちなみにこの期間の最終日・金曜日に
「安倍政権を支持しますか?」とリスナーアンケートをしたら、
不支持93%・支持7%という結果だったそうで、私は7%に入ってるはず。

DSCF5075_convert_20171014122948.jpg
記念品の番組特製オリジナルクオカード500円分が入ってました。

当てて下さり、ありがとうございます。


DSCF5076p_convert_20171014123001.jpg
再びTBSラジオの封筒。今度は簡易書留です。

DSCF5077p_convert_20171014123016.jpg
封筒の裏面。「荒川強啓 デイ・キャッチ」からです。
月~金の夕方3時30分から5時46分まで放送する、
ニュース・報道番組です。

DSCF5078_convert_20171014123033.jpg
ニュースへの意見・感想を送ったら、クオカード5000円分が当たりました。

DSCF5079_convert_20171014123047.jpg
オリジナルではなく一般に販売されてる、5000円のクオカードでした。

当てて下さり、ありがとうございます。


番組の論調・意図とは違う意見も送りましたが、
思想に関係無く、当ててるみたいです。

江ノ電「カール」号2000形 - 2017.10.12 Thu

明治のスナック菓子「カール」は、
中部地方より東日本では製造・販売を中止し、
関西地方より西日本では「チーズ」と「うすあじ」が継続販売され、
カレー味に至っては絶滅してしまいました。

藤沢と鎌倉を湘南の海に沿って走る江ノ電では、
「カール」の販売が無くなったものの、
明治の広告電車カール号が依然として走り続けてます。

売らない商品の広告電車なんていつまでも走らせないで、
そう遠くない時期に消えるでしょうから、
最近撮影したカール号の画像を載せます。

DSCF5044_convert_20171012133705.jpg
カールの広告。
カールおじさんも動物も健在。

DSCF5051_convert_20171012213735.jpg
鎌倉駅の降車ホーム側から撮影。

DSCF5049_convert_20171012213704.jpg
鎌倉駅の乗車ホーム側から撮影。
行き先の「藤沢」にいちょうの葉のイラストが描かれてます。
行き先のイラストは月ごとに替わってたと思います。

DSCF5055_convert_20171012213810.jpg
車体には江ノ電沿線の風景が描かれてます。
カールの部分は上から貼り付けてるでしょうから、
「きのこの山」でも「たけのこの里」に張り替えても違和感無さそう。

明治製菓は一部を除いて明治乳業に移管し明治と商号変更したらしいので、
お菓子に限らずR-1とかブルガリアヨーグルトとかになるかも?なんて思ったり。
カールおじさんがヨーグルト食べるとか良いじゃないですか!
カールおじさん関係無いって。

そういえば明治のうがい薬といえば「イソジン」でしたが、
商標ライセンス契約の解消で明治がイソジンを作れなくなって、
今は「明治 うがい薬」という名称らしいですね。
ヤマザキナビスコが「リッツ」を作れなくなって、
「ルヴァン」になったのと同じ感じでしょうか?
カールおじさんがうがいするうがい薬が広告になったりして。
カールおじさんから離れろって。

もっともカール号に使われる江ノ電2000形は、
デビューから25年以上経ち、順次大規模リニューアル工事が施されるので、
近いうちに着手され、新しい姿で復帰するかもしれませんね?

カール号の鉄道模型とか出ないかな?

東名綾瀬バスストップから最寄り駅へのアクセス - 2017.10.11 Wed

長距離高速バスでお出かけの場合、
新宿駅なら南口のバスタ新宿など、東京駅なら八重洲口などで、
バスの乗り降りができます。

ところが途中で乗り降りするなら、
基本的に高速道路上にバスストップがあるので、
主要駅から離れたところにあり、
どうアクセスしたらいいか、困ってしまう向きがあります。

前回は御殿場を記事にしましたが、帰りは高速バスを使い、
東名綾瀬バスストップで降りて最寄りの駅へと向かいました。

途中のバスストップで乗り降りしたいけど、
不安という方がいると思いますので、
東名綾瀬バスストップから最寄り駅までのアクセスを記します。

静岡方面からの高速バスで東名綾瀬バスストップを降りたら、
目の前の階段を昇ります
(ちなみにバスストップには建設現場にある様な簡易トイレが1つあります)。

昇ると東名をまたぐ様に一般道が走ってるので、
昇ったら道路を横断せずにそのまま右に曲がって東名をまたぎます。

DSCF5022_convert_20171011210201.jpg
またいでる一般道の歩道から見た東名高速道路。

DSCF5024_convert_20171011210226.jpg
東名をまたいだらまもなく、相鉄バス「東名綾瀬」停留所です。
左に見える大きい建物はパチンコ屋です。

DSCF5029_convert_20171011210320.jpg
着きました、相鉄バス「東名綾瀬」停留所。
東名綾瀬バスストップから歩いて5分も掛かりませんでした。
バスは[綾41]系統(綾瀬市役所始発)海老名駅行です。
逆方向へのバス停はフェンスの奥にある木の左にあります
([綾41](海老名駅発)綾瀬市役所行)。

DSCF5031_convert_20171011210354.jpg
逆から見てみました。
左の廃墟っぽいのは昔スリーエフだったところらしいです。

DSCF5030_convert_20171011210335.jpg
「東名綾瀬」バス停から海老名駅までは現金250(IC247)円です。
20分間隔で運行され、海老名駅まで30分は見たほうがいいと思います。

海老名駅から来る場合は、運賃後払い方式ですが、
海老名駅に向かう場合は、前ドアから乗って、
運転士に降りる停留所を告げてから運賃を払い車内へ。
(告げる前にICをタッチしない。運転士が手でふさぐでしょうが)、
海老名駅で降りる時は近くのドアから降ります
(途中停留所で降りる時は中ドアから)。

東名綾瀬バス停周辺は、
パチンコ屋・工場・綾瀬郵便局・潰れたコンビニくらいしかないので、
この周辺で買い出しはできないでしょう。
事前に用意した方が良いと思います。

富士山トレインごてんば号とごてんば線まつり - 2017.10.10 Tue

3連休の最終日・9日月曜日は、東急池上線で1日無料解放があって、
沿線は人が多かったそうですが、そっちには行かず、
小田急線新宿と松田を挟んでJR御殿場線御殿場を結ぶ、
臨時特急「富士山トレインごてんば」号が運転されたので、
途中駅の本厚木から乗ってきました。

DSCF4960_convert_20171010211624.jpg
本厚木で先頭を撮影。車両は小田急ロマンスカーMSE6両。
正面のLED表示は、「☆富士山ごてんば☆」。

DSCF4962_convert_20171010211700.jpg
先頭の1号車。
1号車はほぼ満席でしたが、
2号車~6号車は半分~半分より少し多い程度でした。

前回の富士山トレインごてんば号と違って、
車内販売が無く、企画感もスケールダウンで、
記念乗車証とパンフの配布、記念撮影コーナー、
小田急とJR東海の社員が両方乗ってる以外は、
いつも走ってるあさぎり号みたいなものでした
(普段は小田急区間は小田急の乗務員、
JR御殿場線区間はJR東海の乗務員が担当)。

DSCF4966_convert_20171010211735.jpg
本厚木から1時間後に終点の御殿場に着いたら、「回送」表記に。

DSCF4985_convert_20171010211823.jpg
ホームではJR東海社員がボードを持って記念撮影を受け付けてましたが、
私が来るとボードとかしまって「お疲れ様でした」と解散しました。
半年前も同じことを。JR東海の組織的な行動なのでしょうか?

そういえばJR東海は池田大作創価学会名誉会長にあこがれ
インスパイヤーされた様な葛西代表取締役名誉会長が
頂点の絶対君主みたいで、産経の論客でもある氏は、
保守の代表みたいになってますが、実際のところどうなのでしょう?

DSCF4987_convert_20171010211844.jpg
MSEの最後尾6号車。
後ろに4両連結できる様に貫通扉があります。

DSCF4977_convert_20171010213439.jpg
この日はさわやかウォーキングという
JR東海のウォーキングイベントがあったので、
沼津・静岡方面から参加者を送り込む臨時快速、
「さわやかウォーキング」号の373系3両がいました。

20171009_100819665_convert_20171010212658.jpg
小田急からJR東海御殿場線に入り、
松田~御殿場間で配布された記念乗車証の硬券。

20171009_101007844_convert_20171010212710_convert_20171010221918.jpg
ひっくり返して裏面。
JR東海・さわやかウォーキングの
静岡主催の時に出てくるうさぎが描かれてるので、
JR東海が作ったのでしょうか?
小田急区間の特急料金+運賃は差っ引いて、
松田~御殿場は特急券840円+乗車券500円=合計1340円。
記念乗車証を貰う為には最低でもこの金額が必要です。

DSCF5020_convert_20171010212358.jpg
御殿場駅の富士山口を降りると、チンドン屋がいました。

DSCF5019_convert_20171010212323.jpg
駅前ではごてんば線まつりが開催されてました。

DSCF5014_convert_20171010212250.jpg
野菜・果物に限らず、
カレー・焼き鳥・さつま揚げ・そばなどの屋台もありました。

DSCF5005p_convert_20171010212125.jpg
SLのゆるキャラがいる。

DSCF5002_convert_20171010212109.jpg
奥にはSLが展示されていて、

DSCF4998p_convert_20171010211911.jpg
この日は一般開放してたみたいです。

DSCF4995p_convert_20171010212012.jpg
SLの後ろから撮影。
SLの横では地元の方によるバザーが開かれてました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

twitter

集団ストーカーとは?

集団ストーカー総合情報サイト「GSCバスターズ」 ● 集団ストーカー.info  ● 集団ストーカー教程  ●周知チラシ(pdf・表面)周知チラシ(pdf・裏面)をご覧下さい。     ※個別の説明も下に記載

プロフィール

あほうどり

Author:あほうどり
神奈川県高座郡寒川町在住(自治基本条例施行済・町議会議長は公明党出身)
集団ストーカー被害者です。「在日創価部落はじめカルトな新興宗教・政治結社・労組・組織・企業」に紛れる一部カルトなプロ市民から、日常的に、組織的なストーキング・嫌がらせ(行動監視・つきまとい・罵声・奇声・騒音・デマ・ネットストーカー・その他)の被害を受けています。組織的なストーキングは脱法ストーカーで、警察など公の機関に訴えても事件化・社会問題化してくれない・・・


当ブログはリンクフリーです。

天気

集団ストーカーの説明

有名人でも著名人でもない、普通に暮らす一介の日本国民の一部を勝手にターゲットにして、朝から晩まで時には深夜にも及んで、大勢で入れ替わり立ち替わり、ターゲットに寄ってたかって、集団により組織的に、付きまとい、行動監視、誹謗中傷・恫喝・個人情報などのほのめかし、騒音、進路妨害他、ありとあらゆる迷惑行為・嫌がらせ行為をします。これらをまとめて集団ストーカー犯罪と言います。別名ガスライティングとも言い、現代の日本社会でも行われている、人権を踏みにじった犯罪です。                                        そしてこの行為は在日創価信者からされているという報告や元信者・現役信者による内部告発が多く上がっています。またそれ以外にも、官公庁・企業・組織・団体・個人事業主の中にも加担するところや加害者がいます。地域のネットワーク・業界のネットワークを通じて行われることもあるみたいで、これらのネットワークを通じて、ターゲットを不審者・犯罪者に仕立て上げて、加害を行うこともある様です。 商売上付き合いで、集団ストーカーに加担せざるを得ないこともあります。自分が協力しないと自分がやられる、自分の店で買ってくれなくなると。またターゲットが店舗に出掛けると集団ストーカーの構成員も来て利益が上がるので、協力するところもあります。会社ぐるみで集団ストーカーを行う大企業も一部あり、その中には、多額の広告費を出す大スポンサーになってるところもあります。マスメディアはこういう広告主が行ってることを批判できません。       ターゲットにされるいきさつですが、勧誘を断ったとか、個人的な逆恨みとか、地域内での結束を強める為に勝手にターゲットにされた他、そのいきさつは多岐に渡ります。             集団ストーカーでターゲットをどうしたいかといえば、ターゲットを精神病・自殺・犯罪に追い込んで、社会的に抹殺することです。集団ストーカーの協力者に対しては、別の理由(不審者だからとか、ターゲットを良くするとか、ターゲットが喜ぶとか、集団ストーカー行為を正当化する理由)を仕立てあげて、集団ストーカーを依頼することもあります。また集団ストーカー構成員に対しての脱会防止の見せしめになる様です。まさに、カルト的な発想です。            現在のストーカー規制法では、恋愛目的のストーカーしか処罰できません。大勢が集団により組織的に連絡を取りながら、ターゲットに入れ替わり立ち替わり寄ってたかって、付きまとい、嫌がらせをする行為を処罰できません。またこういった行為を取り締まる法や条例はありません。一部、法や条例に触れる行為を別件で通報するしかありません。警察や市民相談でも、泣き寝入りせざるを得ないケースが大半なのが現状です。

   

集団ストーカー犯罪を包括的に処罰する法律、加担する者や組織に社会的に制裁を与える体制を、現代の日本社会でも整備しなければ、現在の集団ストーカー被害者のみならず、「明日は我が身」で日本国民誰しもが、この犯罪に巻き込まれ、苦しめられることにもなりかねません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

集団ストーカー雑感 (102)
集団ストーカー被害動画 (3)
集団ストーカー被害者活動 (223)
未分類 (122)
鉄道・雑記 (133)
鉄道・トイレ (3)
風景 (58)
バス (51)
懸賞 (29)
ラジオ (37)

月別アーカイブ

被害の経緯

被害に気付いたのは2012年1月6日。気付いたきっかけは、自宅から駅までの道中、老人男と若い男2人が立ち、若い男に「キモい」と言われました。そして駅の中でパソコンをいじる若い女の前を通り過ぎるや否や、こっちを見ずに「キモい」と言われました。短時間に立て続けに言われるなんて、組織的な犯行だろうと。で、どういう訳か「集団ストーカー」という言葉を知っていて、検索したら、心当たりのあることばかり書かれていて、集団ストーカーの被害に気付きました。被害に気付いてからは、むこうの加害行為は激しくなり、今に至っています。主な被害は、不特定多数が入れ替わり立ち替わり私の周囲に現れ、私しか知り得ない個人情報や悪口のほのめかし、付きまとい・待ち伏せ・監視、騒音・奇声、鉄道・バス・エレベータ・店など、私がいる空間に限って異常に混雑することが多い、ATM等で暗証番号を打つ時に限って背後に現れて覗こうとする、等が中心です。しかしそれ以外の集団ストーカーでされるあらゆる被害にも遭っています。在日創価信者が中心であるとした根拠は、自宅周辺での嫌がらせを行う人間が、創価学会や公明党を支持している家を出入りしているのを高確率で目撃する。嫌がらせをする人間に対して「創価学会」に関するキーワードを逆ほのめかしした時の反応が尋常ではない。創価学会のパーカーを着用した人間に嫌がらせを受けたことがある。ブログにありますが、創価学会本部職員による付きまといがある。どこへ行っても、一定の嫌がらせがあり、全国的に集団ストーカーを工作するネットワークが作れるのは在日創価信者しかいない。また過去に在日創価信者が集団ストーカーをやってるとの証言が、内部告発、被害者有志が捕まえた工作員、裁判等で明るみになっていて、これらを根拠に考えています。しかし在日創価信者だけが担ってる訳ではなく、他の組織も絡んでいると推測します。それらの組織をネットワークで結んで、集団ストーカーシステムを機能させている、その大きな役割を在日創価信者が果たしていると思います。

訪問者数の累計

検索フォーム

QRコード

QR